総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事

近畿圏:創業100年以上、全国最多21%

創業から100年以上たつ「長寿企業」が、福井、石川、富山の北陸3県を含む近畿圏の2府7県に4607社あることが6日、東京商工リサーチ関西支社の集計でわかった。全国にある長寿企業2万1015社の21・9%を占め、全国9地区の中で最も多い。日本最古の企業をはじめ、創業から1000年を超える企業も6社を数える。

 国内で最も古い企業は、飛鳥時代の578年に創業した金剛組(大阪市)で、聖徳太子ゆかりの四天王寺を建立した。これに華道の振興・普及に努めてきた587年創業の財団法人・池坊華道会(京都市)が続く。近畿圏の3位(全国4位)は、奈良時代の717年に創業した温泉旅館、古まん(兵庫県豊岡市)だった。

 府県別では、和服などの老舗が集まる京都府は、府内の2・49%にあたる1033社が長寿企業で、その比率は全国平均(0・99%)を大きく上回り、山形県(2・55%)に次いで全国2番目だった。

 東京商工リサーチが保有している企業情報のうち、創業年が確認できる全国約213万社(各種法人を含む)を対象に調査した。

関連記事:四国経済 長寿企業991社
花と緑の贈り物「フラワーポケット」



続きを読む
posted by 長寿祝い 高齢化社会 記録の細道 at 15:35 | Comment(0) | 長寿祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。