総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事

長寿祝いのお花の選び方




バラ市場

momobgyoko.JPG

長寿祝いのお花の選び方
長寿祝い 高齢化社会 人生100年時代


お祝い事のプレゼント、といえば、やはりお花が人気です。
特に女性は、いくつになってもお花のプレゼントは嬉しいものですよね。
還暦や米寿などの長寿祝いのプレゼントとしても、お花はとても人気があります。
還暦なら赤色系、米寿なら黄色系、といったように、それぞれのお祝い色をテーマとしたお花選びをするとお洒落ですね。

人気があるお花は、やはり「バラ」です。色や形も様々で、豪華なイメージのバラは、お祝い事には欠かすことのできないお花ですよね。
その他、赤いお花として「グロリオサ」「ダリア」なども人気がありますよ。
気をつけなければいけないことは、お祝い事に適さないお花もある、ということです。
お花はどれも美しくて素敵なのですが、お花それぞれに一般的に考えられているイメージがあります。思いがけず、悪いイメージのお花もあるので注意しましょう。

菊類
菊には色々な種類があり、可愛らしいものもたくさんあるのですが、やはり仏花をイメージしてしまう人が多いようです。特に大輪の菊は告別式でお供えされるお花なので、お祝い事としては避けた方が良いでしょう。

ネリネ
見た目はとても可愛らしく、色も鮮やかなお花です。どうしてこのお花が?と感じる人も多いかと思いますが、ネリネは年配者の間ではお彼岸の花であるイメージが強いのです。避けた方が無難です。

下向きの花
例えばすずらんのように、可愛らしくても下向きに咲く花は避けた方が良いでしょう。
下を向くお花は、首がたれているイメージを持ってしまう人も多いのです。

その他、ラッピングや花器には黒色のものは使わないようにしましょう。
黒い花器や黒いリボンはモダンな印象でお洒落なのですが、お祝い事のプレゼントとしてはやはり不向きです。
長寿祝いには、赤やピンク、黄色や水色といった、さわやかな落ち着いた印象の色がおすすめです。

バラ市場レインボーローズ

posted by 長寿祝い 高齢化社会 記録の細道 at 21:23 | Comment(0) | 贈り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。