総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事

中高年の健康維持【糖尿病治療】

長寿祝い 人生100年時代 糖尿病
中高年の健康維持【糖尿病治療】

aruku.JPG


厚生労働省が発表した「中高年への調査」では、健康維持に取り組んでいる人は、体の状態が「良くなっている」という回答が多く、糖尿病の人でも「心がけていること」があれば、病状が「良い」と感じる人が増えているということです。
この調査は毎年1回行われており、病気や生活習慣改善への取組みによる健康状態の変化を、分かりやすく示しています。
健康維持のために「心がけていること」があると答えた人の方が、「特にない」という人よりも、状態が良くなる傾向がみられました。
「心がけていること」としては、男性で多いのは「適度な運動」と「食事の量に注意する」で、女性では「食事のバランス」「食事の量に注意する」の割合が多かったです。
高血圧糖尿病などの慢性疾患のある人でも、「心がけていること」が多ければ、自分の体の状態に対する自己評価が高くなります。
病気の治療開始の時期からの病状の変化をみると、「食事や運動」「体重」「休養」「ストレス」など、心がけていることがある人では、病状の変化が「良くなっている」と答える割合が増えます。
一方で、心がけていることが「特にない」という人はどの病気でも、病状は「変わらない」が増え、「良くなっている」は減っています。
糖尿病の治療では、食事と運動を中心とした生活習慣の改善が基本となります。
「食事は腹七〜八分目」「運動を習慣にする」「休養や睡眠を十分にとる」「飲酒は要注意・喫煙は禁止」などが基本です。
これらは糖尿病の人だけでなく、全ての人に勧められるライフスタイルです。
このように「心がけている」人には、必ず、「健康」または「症状の改善」という恩恵がもたらされるのです。
病気や生活習慣、ストレスなどに負けずに、「心がけ」を続けて、楽しく素敵な人生を歩みましょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

メタボリック症候群 高脂血症 メタボリック症候群 生活習慣病 メタボリック症候群 喫煙




【健康管理 病気予防の最新記事】
posted by 長寿祝い 高齢化社会 記録の細道 at 07:59 | Comment(0) | 健康管理 病気予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。